エスキスについて お知らせ
メニュー ギャラリー お問い合わせ

CAFE ESQUISSE  

〒064-0821
札幌市中央区北1条西23丁目1-1
TEL/FAX 011-615-2334

営業時間
月-土 12:00 - 24:00
日   12:00 - 21:00
休日
毎週水曜日

ESQUISSE GALLERY Vol.1972017年02月02日 ~ 2017年02月28日
万華鏡学校ふらび カレイドスコープ展
「美しき世界を覗く幸せ」
北海道富良野にて築100年の木造校舎で、世界と日本の万華鏡作家の作品
を展示している 「万華鏡学校ふらび」 オーナー三井郁弥のコレクション 1000点の中から厳選したベスト20の万華鏡を展示。万華鏡を覗いた写真パネルや万華鏡の展示販売、オリジナル万華鏡作り体験教室(詳細は店頭またはお電話にて)も開催予定。美しき世界を覗く幸せを一人でも多くの方に…。

万華鏡学校ふらび www.furabi.net/



◎展覧会開催に寄せて

万華鏡(カレイドスコープ)は、1816年スコットランドの物理学者ブリュースター博士が灯台の光をより遠くへ反射させる実験中偶然発明され、その美しい映像はヨーロッパの貴族や芸術家達を虜にしましたが、歴史的没落と共に忘れ去られました。
その後1980年代アメリカで、息子を事故で亡くした母親コージーベーカーが万華鏡を覗いて癒やされた事をきっかけとして万華鏡の世界大会「ブリュースター・カレイドスコープソサエティ」を立ち上げました。近年では日本人の万華鏡作家がグランプリ賞を独占。2017年5月には万華鏡の世界大会が京都で開催される程、今では日本が世界で一番「万華鏡好き」の国になりました。
北海道で本格的な世界の万華鏡1000点を展示している 、築100年の木造校舎の「万華鏡学校ふらび」 は、この冬イギリスのBBCの人気子供番組にて万華鏡と日本文化を体験できる施設として世界に紹介される事になり、また京都で開催される万華鏡世界大会の告知を含め、多くの人々に万華鏡の魅力を知っていただけるよう、世界の人々が集うサッポロ雪まつりの期間をメインに万華鏡展を開催する事になりました。

参考資料:万華鏡の世界大会 ブリュースター・カレイドスコープソサエティ http://bks2017kyoto.com



◎会期中のイベント

「オリジナル万華鏡作り体験教室」
開催日時/オーナー三井郁弥在廊中、随時開催予定(詳細は店頭、WEBサイトにて)
所用時間/1時間程度
料金/入門編 ¥1000、ドライタイプ ¥2000、オイルタイプ¥2500  ※他要1ドリンクオーダー
出展作品
●出展者 プロフィール
三井 郁弥/万華鏡学校ふらびオーナー (IKUYA MITSUI/Kaleidoscope Museum of Furano “Furabi” )
 
1965年名寄市生まれ
大学卒業後、広告代理店に勤務。
1996年会社倒産後一年間の引きこもりを経て、東京で就活中偶然アメリカのシェリーナップさんの万華鏡に出逢い一目惚れ。初コレクションスタート。
1997年美瑛町の畑の中に3坪の北海道初万華鏡専門店 華曼陀羅 をオープン。
その後 サッポロファクトリー、札幌芸術の森美術館、モエレ沼公園 ガラスのピラミット、近鉄百貨店北海道物産展、三越百貨店北海道物産展等に出店。
2007年富良野で「万華鏡ミュージアム ふらのやまべ美ゅーじあむ」 をオープン。
現在名称を変更し「私設 万華鏡学校 ふらび」 を個人で管理運営。
 全国の学校・病院、さっぽろライラックまつり、東急百貨店渋谷本店等で万華鏡手作り教室の講師、札幌青少年科学館や円山動物園にて万華鏡展を企画運営し万華鏡文化の普及に取り組む。
私設 万華鏡学校 ふらびhttp://www.furabi.net/
 
●開催データ
展覧会名: 万華鏡学校ふらび カレイドスコープ展
「美しき世界を覗く幸せ」
会期: 2017年02月02日 ~ 2017年02月28日
時間: 平 日 12:00~24:00
日祝日 12:00~21:00
定休日:水曜日
2月14日(火)は臨時休業
入場料: 無料(喫茶店内で展示の為、お飲み物等は各自お買い求め下さい。)
場所: 札幌市中央区北1条西23丁目1-1 メゾンドブーケ円山1F
CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
連絡先: TEL/FAX 011-615-2334

TopページへAbout EsquisseページへInformationページへMenuページへGalleryページへContact us ページへ