エスキスについて お知らせ
メニュー ギャラリー お問い合わせ

CAFE ESQUISSE  

〒064-0821
札幌市中央区北1条西23丁目1-1
TEL/FAX 011-615-2334


ESQUISSE GALLERY Vol.2422020年09月17日 ~ 2020年10月27日
稲岡 由美子展『アイ♥キノコ』
YUMIKO INAOKA EXHIBITION “I LOVE MASHROOM”
【前編】2020年 9.17(木)ー10.6(火)《写真展》-メルヘンの世界へようこそ-
【後編】2020年 10.8(木)ー27(火)《水彩画展》-森の小さな住人たち-

※10.13(火)は臨時休業 ※本展覧会より営業時間が一部変わります
※新型コロナ対策により会期や時間に変更の場合あり(最新情報はSNSで)



◎開催にあたって

道端に佇む名前もわからないたくさんのキノコたち…。
人知れずじっと佇んでいる健気なキノコたちですが、周りの生きものと共存しながらしっかりと役割を果たし、生まれてから朽ちていくまでのたった数日間に、精一杯自己を表現してくれます。普段、目にするほかに数万種類あると言われているキノコの世界…。一日一日、季節の移ろいとともに場所や姿かたちを変える様子に魅了され続け、山を散歩しながら写真を撮り歩き、家に帰っては水彩画を描いています。今回、二部構成に会期を分けて、写真作品を前編に、水彩画作品を後編に、それぞれご紹介していきます。
私の目を通して描いた(映した)愛らしいキノコの世界に触れて頂けると幸いです。


【前編】《写真展》-メルヘンの世界へようこそ- 2020年 9.17(木)ー10.6(火)

“童話の世界にいるような真っ赤なベニテングタケの写真が撮りたい!”。それがカメラを始めたきっかけでした。札幌市とその近郊を中心に毎年楽しみながら撮った写真の中から、今回は“メルヘン”をテーマにセレクトしました。キノコたちと同じ目線で不思議な世界をお楽しみ下さい。


【後編】 《水彩画展》-森の小さな住人たち- 2020年 10.8(木)ー27(火)

北海道では11月から4月頃まで、キノコはその姿を隠してしまいます。その間、撮りためたキノコの写真をモチーフに水彩画を描いています。形はできるだけ忠実に、色はどこまでも自由に…。キノコたちの声を聴きながらそれぞれの個性を引き出してアレンジして描いています。
出展作品
●出展者 プロフィール
稲岡 由美子 (YUMIKO INAOKA)
 
1962年 北海道室蘭市生まれ
現在 札幌市在住

2016年個展「稲岡由美子 写真展 -キノコ それは森の小さな守りびと-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
第49回 道美展(写真部門) 奨励賞 受賞
2017年個展「稲岡由美子 写真・水彩画展 -キノコの世界-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
2018年6月個展「絵と写真のキノコ展 -森の住人たちがキャンバスにやってきた-」(画廊喫茶チャオ、札幌)
2019年第52回 道美展(写真部門) 札幌市長賞 受賞
第64回 新道展 新人賞 受賞
稲岡由美子インスタグラムhttps://www.instagram.com/funghi0724/
 
●開催データ
展覧会名: 稲岡 由美子展『アイ♥キノコ』
YUMIKO INAOKA EXHIBITION “I LOVE MASHROOM”
会期: 2020年09月17日 ~ 2020年10月27日
時間: 平 日 12:00~24:00
日祝日 12:00~21:00
定休日:水曜日
※営業時間:12:30-22:00 (日祝 -21:00)
※10.13(火)は臨時休業
入場料: 無料(喫茶店内で展示の為、お飲み物等は各自お買い求め下さい。)
場所: 札幌市中央区北1条西23丁目1-1 メゾンドブーケ円山1F
CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
連絡先: TEL/FAX 011-615-2334

TopページへAbout EsquisseページへInformationページへMenuページへGalleryページへContact us ページへ